仔猫の写真


*仔猫のペット紹介します*

わたし、猫が大好きなんです。でもイギリスと日本を行ったり来たりでとても責任をもって飼える環境にはありません。
そんな私を癒してくれるのが、みなさんのブログやお写真なんですが。
実は、イギリスにはとってもかわいい「我が子」のようなペットがいるので、初めて紹介しようと思います

さあ、ご挨拶して!


え、見えないですって!?アップでいきましょうか。


やっぱり見えないですよね。食事中に悪いんだけどフラッシュ行くわよ!

ハニー…フラッシュ! 変わるわよ。

これで、みなさんわかったかしら!!!!??

えぇ、何を隠そう、私のかわいいベイベは野生のハリネズミなんです!


ちょっと離れるとこんな感じです。


たまに、嫁(?)もついてきます。右と左に2匹いるのわかります?
なんせ、真っ暗闇で何も見えない中、ハニーフラッシュで勘だけを頼りに撮ってるもので。。
ピントもフレームも何もありません。右の子、針がちょっと写ってるだけだし。

そして、夜行性のハリネズミ。警戒心、とっても高いです。
予想以上にすばしっこく、大抵は気配感じて「キーーーーッ!」って叫んでそのまま逃げるのですが、

逃げ切れない場合。ただ何もせず、固まります。フリーズ。その状態で写真撮っています。

そして、人間がつっつくと、こんな風に丸まります。
針は剣山ぐらいのもので、触れないことはありません。
抱っこすると、体は柔らかいので、ナマコのようにホワホワしています。

ハリネズミは、夜行性で一晩に数十キロ移動するそうです。
その間にふらっとお庭に立ち寄ってごはんを食べてくれます。

ご飯は、カリカリキャットフードのようなものをホームセンターで買いました。
でも、不思議なことに野良猫は興味もたないんですけど。

ノミとかがいるらしく、抱きしめたりはできないのですが、
毎晩来てくれるとってもかわいい子です。

イギリスは、野うさぎ、リス、ハリネズミ、きつねが駆け回り、
野生ではないけど羊や牛も馬もいっぱいいっぱいいっぱい!います。
特に春は生まれたての動物の赤ちゃんたちもいっぱい見ることができてとてもキュートなんです。

で応援おねがいします。

みなさん応援、どうもありがとうございます♪

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

14 comments ↓

#1 かこまろ on 10.06.08 at 1:07 am

仔猫さん、超、超お久しぶりです!
ここもすっかり様変わりしちゃってパワーアップしてるぅ~♪
すごい、すごい、感動しちゃいましたよ!!
メッセージも頂いてたのに、本当にご無沙汰しちゃって申し訳ないです。
ハリネズミさんがいるなんて、さすが外国ですねっ。
ウチの近くじゃタヌキかイタチ、もしくはイノシシくらいのものですよ(笑)
こんなかわいい野生の動物が見られるのってステキだなぁ~!!

#2 ちゃがま on 10.06.08 at 1:21 am

え、ええええーーー!!
ハリネズミって。たぶん私は一生触れあうことの動物の一つですよー
とっても羨ましい環境です。

またハリネズミの近況報告して頂けると嬉しいです(*´Д`)
と期待をこめてポチリ応援!

#3 だんご3にゃん on 10.06.08 at 6:38 am

きゃ~かわいい
テレビでしか見たことないですけど
かわいい顔してますね。
硬そうに見えますが、
え~!!「なまこ」なんですか?
触ってみたいですね・・・

#4 maffun on 10.06.08 at 8:36 am

初めは黒猫さんを写真に写しているのかと思いました。
なんと、ハリネズミ。
しかも、お庭にやってくる。
ウサギもリスもキツネもやってくる。

それって、贅沢すぎでっせ。

我が家にやってくるお客さんは
蚊 ゴキ そして、最強侵入猫チャシロ君

#5 ここりんこ on 10.06.08 at 1:42 pm

ええーっ、野生のハリネズミが遊びに来るんですね。写真でしか見たことがないです。あ、「ピーターラビット」の絵本にも登場しますよね。イギリスは自然豊かだなあと実感しました^^。

#6 モモコ on 10.06.08 at 3:51 pm

先日、獣医さんのところで、ペットで飼われているハリーをみました。
でも、野生のハリーを見たことは、さすがにありません。
貴重な、お写真ですね!
ハニーフラッシュの、威力って、やっぱりすごいんだわね~\(^o^)/

#7 Chikaぽん on 10.06.08 at 6:02 pm

日本とイギリスを行ったりきたりでは、
ペットを飼うのは難しいですものね・・・(ノд・。) グスン

それにしても、野生のハリネズミがお庭にやってくるとは!!
都心でもタヌキが出没するところはあるけど、
ハリネズミはビックリですよ~~!!
慣れるのでペットにもなるようで、ペットショップで扱ってるところもあるみたいだけど、本来は野生動物ですものね。
そのままの姿が見られるってのは、すごい贅沢ですねぇ~♪

#8 youbobo on 10.06.08 at 7:08 pm

@@!!野生・・しかも目の前・・すごいですね~
丸まってるのって、やっぱり面白いですね~^^
わたしは一生触ることはないでしょうね^^;;

#9 おさむにぃ on 10.06.08 at 7:31 pm

一晩ですごい距離を移動するんですね!

イギリスは、絵本の世界のようなところなんですね♪

#10 on 10.06.08 at 9:10 pm

うきゃー
はりねずみさん、カリカリさんを食べるのですね。

仔猫さんの日記を読んでいたら
まさに「ピーター・ラビット」の世界だなあ
と思いました。
ナショナル・トラスト運動も盛んなんですよね?

ハリー・ポッターの映画のある場面が
ナショナル・トラスト運動の保護地区で
撮影された、というのが納得できます。

日本もスタジオ・ジブリの映画「となりのトトロ」の樹の保存で
「トトロの森保存」があるようですが・・・
日本はダメです。
利便性ばっかり追求しているから。

#11 もずく on 10.06.08 at 11:12 pm

あはは〜明るくなったらこんな小さなお客さんが
きてたんですね〜☆かわいい!!
遠くからみると、タワシと勘違いされそう(笑)

#12 髪の毛お化け on 10.06.08 at 11:18 pm

まん丸で可愛い!!
針は意外に触れるくらい柔らかいのですねー。
イギリスっていっぱい野生の動物が身近に居るんですね!?
すごく都会で洗練されている国というイメージが強かったので、意外でした(^^♪

#13 koneko on 10.07.08 at 12:30 am

*コメントくださった皆様へ*まとめレスでごめんなさい。

本当に、イギリスの田舎は”ピーター・ラビット”の世界なんです。
春先に出会える赤ちゃんや小動物は本当に本当にキュートです。
ピーター・ラビットに出てくるハリネズミのおばさんは「ミセス・ティギーウィンクル」という素敵な名前で、イギリスでもとっても人気のキャラクターです。

私も自分のハリネズミをティギーウィンクルと呼んでいます。野生だし毎日同じ子かどうかもわからないのですが、毎晩必ず誰かは来てくれるので、とても楽しみにしています。

ピーターラビットの作者のお話が数年前に映画化されたのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、最近イギリスの観光で有名な「湖水地方」の一部も作者が買い取りナショナルトラストとして保護されています。私もこの春に訪れたのですが、彼女の家や庭はまさにピーターラビットの世界でとてもとてもかわいらしかったです。

はりねずみは、毛の流れにそえば撫でることも抱くことも可能です。もちろん、逆らって触ると頑丈な針がささるそうですが。

ラグビーボールみたいタワシみたいで、見た目は固そうなんですが、皮膚の内側は猫ちゃんと同じでお肉なので意外に柔らかいんですよ。

イギリスは虫が少ないので、夏は過ごしやすいです。蚊もほとんどいないし、ゴキブリもいませんね!小さい蜘蛛はいます。
イギリスは街の中心部は都会ですが、一歩外に出ると農場だらけですよ。私の部屋からも馬と羊が見えます(笑)これは、またの機会に紹介しますね。

今まであまり気づかなかったけど、猫好きのみなさんって動物も好きですよね。うんうん。
またイギリスにいる動物もたまにアップするのでよろしくお願いします♪

#14 CAT. on 10.08.08 at 10:32 pm

ほんと、ピーターラビットの世界で素敵ですね!!!
ハリネズミちゃんも可愛いです♪
また、そちらの可愛い動物さん達を紹介して下さいね(^^)
楽しみにしています。

コメントをあげる。